So-net無料ブログ作成
検索選択
☆公共 ブログトップ

エコロジーという言葉がなかった時代。 [☆公共]

「今回のテーマは、エコロジーだ!!」なんて仕事が今もよくありますが、
正直、そういうのは最近、ちょっと苦手になってきました。
エコは今や個人レベルで取り組む問題だし、企業がそれを
考えて活動するのはあたりまえのこと。やっててあたりまえの事を
大声で伝えるのも、なんだかな〜と感じるようになってきたからです。
ま、いろいろ事情があるんでしょうし、そういう仕事がきたら
おとなの対応をしますが。笑

エコロジーという言葉、いつ頃から使われるようになったんでしょう。
言葉としては存在してたのでしょうが、昔は誰もそんな言葉を口にしなかったし、
広告にも出てこなかった。広告コピーとして使われるようになったのは、
プリウス発売の頃からじゃないでしょうか。この手の広告とは昔から
縁があって、さまざまなコピーを書きました。
一番最初は、まだエコロジーなんていう言葉が使われてなかった時代。
かなり昔になりますね。ある企業が、書き損じの葉書を集めて
森をつくるというキャンペーンをやっていて、それを告知するポスターです。

ハガキも積もれば森となる。

このポスターには、エコロジーという言葉がまったくでてきません。
考えてみれば、まだいい時代でしたね。そう言えば、
「エコロジーという言葉がなくなる、その時まで」みたいな
キャッチを書いたこともあったな〜。笑










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ございまでにね、お忘れなく。 [☆公共]

「ごさいまでに」。


某県・自動車支払い期限告知、新聞広告競合プレゼン 没キャッチ

自動車税のお支払いは、「ごさい」まで。
支払い期限は、5月31日、531、つまり「ご・さ・い」というように
単純に覚えてもらえばいいんじゃないかと考えたんですね。
こういうの理屈じゃないし…。

この仕事、メールで受注。なんかアイデア考えてよ、
と軽い感じで言われました。時間もないし、こういうのを4〜5案考えて
デザイナーに渡して、はい終了。その後、負けたとだけ
連絡、きました。だから、どういうのが決まったか全然知らない。笑
大阪の仕事じゃないし、どういうのが勝って、
いつ掲載されたのかもわからない。
そういう仕事、多いんだよな、最近。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

震災から一年たって。 [☆公共]

「がんばろうという気持ちは、復興しました。」

某生協、神戸震災一年後、企業広告で書いた没コピー

これは神戸の震災から一年たった時の、
企業広告。だから、これもかなり昔ですね。

私は大阪に住んでいるのですが、
ほんとうにあの震災はすごかった。知り合いも
ずいぶん被害を受けました。
だから、この仕事の依頼があったとき、
とても力が入りました。相当数のキャッチフレーズを
書き、その中の一本がこれです。
今から考えると、一年たったぐらいでは、
まだまだ心の傷は癒えてない人が多かったでしょうし、
あまりいいコピーではないかもしれませんね。
まだまだ経験不足だったのかな。

その他、
「人間が弱い事を知りました。人間が強い事も知りました。」
というキャッチもつくりました。
こちらの方が、まだいいかもしれませんね。




☆公共 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。