So-net無料ブログ作成
検索選択

バイエルのアスピリン広告。シンプルでユーモラスなタイポ。 [広告の話]

医薬品の広告っていうと、なにかと制約が多い。

最大のシバリは、薬事法って、やつですが、商品が商品だけに

メーカーさんも「マジメな」表現を好みます。

数年前から医薬品関連の仕事が多くって、

思い切った表現にトライしてみたりするのですが、

なかなかOKはでません。おもしろいジャンルだとは思うんですけど。



で、今日紹介するのは、海外の広告。

バイエル薬品のアスピリンのグラフィック広告です。

より強力なアスピリン「cafiaspirina」と従来の「aspirina」との

比較を、ユーモラスなタイポで表現しています。

bayer_aspirin_1t.jpg
前妻が原因の頭痛には「aspirina」、
前妻の弁護士が原因の頭痛には「cafiaspirina」。



bayer_aspirin_2t.jpg
ボスが原因の頭痛には「aspirina」、
ボスの上司が原因の頭痛には「cafiaspirina」。



bayer_aspirin_3t.jpg
ティーンエイジの娘が原因の頭痛には「aspirina」、
そのボーイフレンドが原因の頭痛には「cafiaspirina」。

という表現です。

参考引用/adgoodness-bayer aspirin



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。